大学紹介

大学紹介

同窓会理念

私たちの母校である長崎県立大学シーボルト校は「人間尊重、福祉の向上及び国際協調」を理念としています。深く専門の学術を教授し、社会と時代の要請に応え得る有為な人材を育成するとともに、地域の特性を活かした学術研究の振興及び文化の向上に寄与することを基本理念としています。そんな母校をご紹介します。

 

 

 

 

シーボルト外観01

シーボルト外観02

シーボルト外観03

基本理念

人間尊重、福祉の向上及び国際協調の理念のもとに、実践に即した幅広い知識と高度の技術の修得により、流動的な社会と時代を生き抜く、個性豊かな人材を育成するとともに、長崎の地域特性を生かした学術研究の深化と文化の向上を図り、もって地域の振興に貢献します。
※長崎県立大学シーボルト校オフィシャルサイトより抜粋

 

基本的方向

1.人間尊重の理念に基づいた感性豊かな人材の育成

変化の激しい今日の社会においては、その動向を明敏に感じ取る先見性に富んだ人間像が求められているため、人間尊重の理念に基づいた感性豊かな人材を育成する。

2.学際性を重視した特色ある教育研究

複雑・多様化する社会に対応するため、伝統的な学問分野の成果を踏まえつつ、これらの体系を有機的に連携させながら学際性を重視した特色ある教育研究を行なうことにより、様々な課題に柔軟性をもって対応できる人材を育成する。

3.国際社会への貢献

海外交流の歴史、アジアに開かれた地の利など長崎の特性を活かし、国際協調の理念をもとに国際社会に貢献できる人材を育成する。

4.地域社会への貢献

地域の新しい文化の創造、人々の健康と福祉の向上及び産業の振興に貢献するため、地域社会との連携・交流を深めるとともに、地域に根ざした実際的教育研究を重視し、自立的で活力に溢れ、実践的かつ指導的な役割を果たせる人材を育成する。